Menu

【創価の家】娘の発狂、一家離散…戦慄の電波物件

 「子供の描く絵がおかしい」というのは家庭崩壊や虐待のメタファーとして近代の漫画・映像作品等に用いられることのある表現だが、それは決して根も葉もない“おとぎ話”ではないという現実を、この廃墟は我々に教えてくれる。この家にはかつて、両親と猫好きの2人の女の子が暮らしていたようだが、上の子が中学校に上がった時点で家族の記録はプッツリと途絶えてしまっていた。 その絵から放たれる尋常で無い狂気も然ることなが...

 25, 2017   4

【K医院】竹林に飲み込まれた廃病院(岐阜県可児市)

名鉄広見線の線路沿いにある病院の廃墟。比較的栄えている駅前の土地の一角が唐突に人跡未踏の原生林の様になっている姿は、江戸時代から怪異の伝承が伝わる千葉県の心霊スポット「八幡の藪知らず」を思い起こさせる。 この物件は写真の看板のクリニック(名称部分は編集で塗りつぶしてある)との関連が噂されているが、近所にこんなものを放置していれば顧客である近隣の住民に悪印象を与える事は間違いなく、どう考えても商売...

 21, 2017   0
廃墟名: K医院
所在地: 岐阜県
種類: 病院 廃屋

西興部村上藻の廃屋(北海道紋別郡)

北海道は西興部村の、さらにその外れにある寂しい農村地帯にある廃墟。だだっ広い農地の真ん中に本当にこの家だけがポツリと建っているので、リアルに大草原の小さな家みたくなってしまっている。 天井に盛大に開いた穴から中の構造を見ると骨組みは木材で作られており、外壁は主にトタン。これではこの先、この試される大地を生き残ることはとても難しいだろう。ここも遠からず北海道の他の廃墟と似たような状態になってしまう...

 18, 2017   0

西興部村上藻のサイロ付き住宅跡(北海道紋別郡)

北海道の西興部村から滝上町に抜ける際、上藻の辺りで朽ちたサイロが目に止まったので、時間を少し割いて寄ってみた。 サイロの奥には住宅があった。手前の小さな三角屋根はもはや力尽きており、母屋も外壁が顕になっていて今にも崩れそう。 サイロは1つだけでなく、奥にもう1つレンガ造りのお洒落なサイロがあった。これらのサイロに付随していた倉庫と思しき建物は完璧にペチャンコになっていて見る影もな...

 17, 2017   0

滝ノ上原野の廃屋群(北海道滝上町)-時の彼方のHearty Fox-

白鳥松布という高度過疎集落へ向かう途上で、道端にボロボロの廃屋が見えたので少し寄ってみた。 すでに母屋が完全に崩壊しており、付属の建物のみが生き残っているという末期的状態。ここも「試されすぎた廃墟、北海道」の典型例である。 残された建物部分は、恐らく倉庫として使われていたものと思われる。建物の中には茶碗やポット等の生活用品のほか、丸に十のマークが入った謎の容器が置かれていた。こ...

 16, 2017   1

廃村「霧立」(霧立国道脇の廃屋(北海道苫前郡))

北海道は羽幌へ向かうべく霧立国道を西へ走っていた時に、左手の藪の中に石造りの廃墟のようなものが見えたので少し寄ってみた。 建物をよく見ると屋根がほとんど丸ごと無くなっており、かろうじて一部だけが下の方にへばり付いているという有り様だった。 さて、藪漕ぎしてようやくここまでたどり着いた。さっそく中に入ってみよう。 はー、綺麗な青空w これは外から見るよりもかなりシュール...

 14, 2017   0
廃墟名: 霧立国道脇の廃屋
所在地: 北海道
種類: 廃村 廃屋

岩国の城郭風廃墟(山口県岩国市)

国道2号を九州方面へバイクを走らせていた時に偶然見つけた廃墟。その見た目から、ここから目と鼻の先にある「いろり山賊」を連想させるが、関連があったかどうかは不明(恐らく無い)。目立つ場所でアクセスも良いが人家からは離れている、という「好立地」の廃墟のご多分に漏れず、ここも盛大に放火されている。ネット上には写真を見かけないが、その様子から地元では良く知られた廃墟だったと思われる。こんな木と紙の建物よく...

 28, 2017   0
廃墟名: 岩国の城郭風廃墟
所在地: 山口県
種類: 廃屋

【旧藤川邸】豪農の家【オリジナル物件】

佐多岬ツーリングの帰路に広島で偶然見つけた農家の廃墟。かなりの豪邸であり、2階建て瓦葺きの純日本家屋、納屋が2つに離れには風呂、トイレは3つ、裏手には大きな畑の跡らしきものも見えた。庭にはシトロエン2CVにも似たお洒落なレトロ車が放置されており、他にも様々な農業用機械・調理用機械・当時の高級品であろう家電製品などが所狭しと並び、往時の裕福な生活が偲ばれる。 ...

 03, 2017   2

ゲゲゲポスト【探索レポート】

探索日時:2014年10月中旬 ゲゲゲポストを目指して国道から脇道へ入るのだが、そこは目印も何も無く非常にわかりづらい。 よほど注意深くないとあっという間に通りすぎてしまうだろう。 写真で言うと中央辺りの電柱と電柱の間の道を右に入っていくことになる。 上の写真は地図で言うと1の地点に当たる。住所は千葉県君津市大坂。 3の地点で道は分岐し、目的のポストは☆の位置である。以下に番号を振りながら写...

 02, 2014   0
廃墟名: ゲゲゲポスト
所在地: 千葉県
種類: 廃屋

ゲゲゲポスト

雨のしとつく鬱蒼とした森の中。 忘れられ、荒れ果てた山道の先にそれはあった。 人家もない山奥に忽然と現れる奇妙なポスト、使途不明のそれをいつしか人々はこう呼んだ。 そう―――『妖怪ポスト』、と。 次回更新ではこの物件の探索レポートを紹介する。...

 19, 2014   0
廃墟名: ゲゲゲポスト
所在地: 千葉県
種類: 廃屋

巻き戻せない時の経過

どうしようもなく、自然へと飲み込まれていく家屋。 ※ 2012.3.28 追記 「N集落」と表記していましたが、中心的存在である分校が2012年2月中旬に解体されたため、正式名称の「滑沢集落」と表記を修正いたしました。...

 16, 2012   2
廃墟名: 滑沢集落
所在地: 山梨県
種類: 廃村 廃屋