Menu

 >

【戸石分校】130年の歴史を持つ山奥の廃校(香川県高松市)

深い四国の山中、人家も無くなって久しく鬱蒼とした峠道をひたすら突き進んでいくと突然視界が開け、目の前にのどかな山村の風景が現れた。そのあまりのギャップと唐突さはまるでキツネに化かされたかのようで、私にかの伝説の隠れ里、小俣京丸※1を連想させた。 開校は優に百年以上前の明治16年(1883)、安下小学校(現高松市、安原小学校)の分教場として※2発足。昭和58年(1983)には児童数1名となり一旦休校に追い込まれる...

 27, 2017   0
廃墟名: 戸石分校
所在地: 香川県
種類: 学校