Menu

 >

高取鉱山麓の廃畜産場

茨城県北部にあるタングステン鉱山である「高取鉱山」の麓にある畜産場の廃墟。鉱山へ続く山道に沿っていくつか畜舎が点在している。そのうち数ヶ所は今でも倉庫等何らかの用途で使われている様子であるが、多くは写真のように完全に廃棄されてしまっている。 ちなみにその高取鉱山そのものも昭和61年(1986年)に閉山して以降、廃墟となっている。現在でも抗口や鉱山事務所などが残り遊歩道も整備されている他、ズリ山から...

 13, 2017   0

【終わらない葬式の家】権東の家 その2(心霊スポット)

(→「終わらない葬式の家 その1」より) とても開放的な雰囲気のトイレ。 これにて1階の探索は終了、2階へと上がってみよう。 ブランコベンチ……? なぜこんなものが2階に…… あからさまに崩壊していなかった方の建物の端も、よく見ればもう骨組みだけであり寿命が近い。あまり端に近づきたくないな。 月刊「マダム」www マダムなんてもう絶滅種じゃないの。 非常に古い...

 07, 2017   0

【終わらない葬式の家】権東の家 その1(心霊スポット)

ここは茨城ではかなり有名な心霊スポット「権東の家」。「荒川沖の廃墟(廃屋)」と呼ばれることもあるが、実際には土浦市の荒川沖(arakawaoki)ではなく中(naka)にある。だがこれらはあくまで便宜上の呼び名に過ぎない。この場所を心霊スポットとして有名にした内部に残された「あるもの」から、人々は畏怖を込めてこの廃墟をこう呼ぶ――終わらない葬式の家、と 側面から見ると建物の傷みはかなり激しい。この滅茶苦...

 06, 2017   0

【土浦のブラックマンション】探索レポート その2

(→ その1 より) 建物の裏側は公園になっていた。 手入れの行き届いた綺麗な公園と打ち捨てられたボロボロのマンションの組み合わせというのもなかなか無いな 現実感無くて、むしろこのマンションが公園の巨大な遊具だってほうがまだしっくり来る。 と思ったそばからこれだよ。脚立なんか使わなくてもここから入り放題じゃないか。 やっぱり子供の遊び場になったりしてるんじゃないか? 最上階まで吹...

 17, 2013   0

【土浦のブラックマンション】探索レポート その1

話には聞いていたが詳細な場所が分からなかった本物件だが、 土浦から他の廃墟に向かう道中に道路脇に突如この無骨なコンクリートの塊が現れ、 これか…!と思いバイクを停めた。そして少し時間を割き、急遽探索することとした。 一階は店舗用のスペースとなっており、シャッターには落書きがされていた。 これをウォールアートだと言う者もいるだろうが、これはれっきとした「落書き」である。 今はなき恵心病院やブ...

 15, 2013   0

小川脳病院

正式名称「聖仁会小川病院」。「脳病院」とは恐怖を煽る通称で、脳神経外科ではなく、精神病患者の隔離病棟だったらしい。 人里離れた山奥というロケーション。窓という窓は頑丈な格子で塞がれ、重症患者を「閉じ込めておく用」の座敷牢も完備という、至れり尽くせりの内容。当然の如く祭り上げられた「関東最強の心霊スポット」は、荒らされ方も関東最強、まともに探索することも難しい程だった。 (関連記事) ...

 05, 2012   0
廃墟名: 小川脳病院
所在地: 茨城県
種類: 病院 心霊スポット

幸せの残滓(平安閣)

多くの幸せを見守ってきた披露宴会場も、今や焼かれ、壊され、朽ち果ててしまった。...

 29, 2012   0
廃墟名: 平安閣
所在地: 茨城県
種類: 式場