Menu

700 467

浸透実験池 関連施設屋上からの眺め

浸透実験池 関連施設屋上からの眺め.jpg

関連施設の遺構には丈夫なハシゴが備え付けてあり、今でも登ることができる。
さっそく登ってみると、これまで辿ってきた道が、埋め尽くされた緑の中の細い一条の線に過ぎない事を知った。
遠くには君津の工業地帯だろうか。欠けたノコギリの様なシルエットが夏の熱せられた大気の中にゆらめいている。

残念ながら肝心の「魚の眼」、丸い浸透実験池をここから確認することはできなかった。


にほんブログ村 このブログに投票
関連記事

0 Comments

Leave a comment

0 Trackbacks

Click to send a trackback (FC2 User)