Menu

モーテル風林(千葉県君津市)

1. 概要 モーテル風林は千葉県君津市にあるラブホテルの廃墟。ここの特徴はなんと言ってもその内装のハイレベルなこだわりっぷりであろう。 調度品ひとつにいたるまで気が配られていて、それらが織り成すファンタジックで個性的な空間は、見る者をまったく飽きさせない。ラブホの廃墟は世の中にごまんとあり、部屋数も多いのでマンネリになりがちな物だが、ここはそんな退屈とは無縁のオススメの物件と言える。 ...

 16, 2021   15

上高地別荘ホテル(茨城県水戸市の心霊スポット)

上高地別荘ホテルは茨城県にあるモーテルの廃墟群。「上高地(かみこうち)」の名を冠しているが、北アルプスの上高地とは場所がカスりもしなければ、その他一切何の関係もない。恐らくは上高地の別荘をイメージしたホテルという事だろう。この方法論でいえばもはや何でもありだ(笑) この廃墟は心霊スポットとして地元では昔からよく知られている。しかしその知名度のわりに、実際ここにどのような言われがあるのかを知ってい...

 17, 2020   2

ホテル江戸城(千葉のジェイソン村・心霊スポット)

1. 概要 ホテル江戸城は千葉県佐倉市にあるラブホテル(モーテル)の廃墟。千葉のジェイソン村とも呼ばれている。敷地全体が深い竹やぶに覆われており、その中に点在する屋敷をひとつひとつ訪ね歩いていくという、心霊スポットとしては抜群の雰囲気を誇っている。 この廃墟からは昔、殺された女子高生の白骨遺体が見つかったと言われ、それ以降その女子高生の霊が出ると噂されている。また、首吊り自殺した死体が建...

 11, 2020   4

ホテル活魚(心霊スポット・油井グランドホテル)

1. 概要 正式名称「油井(ゆい)グランドホテル」。元々はラブホテルだったものが、いけす料理を目玉にした割烹料理店(兼ホテル)に改装されたものである。そのため営業当時は「活魚(かつぎょ)」と書かれた看板が掲げられ、これが廃墟名の由来にもなっている。しかし閉業後しばらくしてその看板は失われてしまった。 この廃墟を一躍有名にしたのは、2004年に発生した「千葉県茂原市女子高生殺人事件」だろう。茂...

 17, 2020   25

東金の未完成ホテル

1. 概要 東金市油井(ゆい)のラブホテル街にそびえ立つ、巨大な未完成ホテルの廃墟。この近辺では最も背の高い建物であり非常に目立つ。しかし、お隣にある心霊スポット「油井グランドホテル」(通称:活魚)があまりにも有名過ぎるため、ほとんど関心が向けられることが無いという、ちょっぴり不遇な境遇にある。 ホテルの内部は千葉中から集結したヤンキーにより壁に落書きがされ、破壊し尽くされており、かなり...

 08, 2017   15

ホテル・フォーシーズン(茨城県神栖市)

1. 概要 茨城県神栖(かみす)市にあるラブホテルの廃墟。同じく廃ラブホのホテル・イマジンから程近いが、あちらはなかば農作地域だったのに対しこちらはモロに住宅街のど真ん中である。そのため、かなり近所迷惑だったのではないだろうか。 そして閉店後もなお廃墟となって居座り続け、辺りに重苦しい雰囲気をまき散らしている。廃業時期はイマジンにやや遅れて、2006年3月一杯だと思われる。 ...

 05, 2017   2

ホテル・イマジン(茨城県神栖市)

1. 概要 エントランス脇に群生するテッポウユリが美しいラブホテルの廃墟。周囲は住宅よりも畑の方が多い田舎であり、国道からもやや離れているためロケーションには難があると言わざるを得ない。 近隣の競合店「フォーシーズン」よりもやや高い値段設定となっており価格競争に負けたと思われる。しかし、そのフォーシーズンもイマジンの後を追うようにして閉店してしまった。 結局のところ、両者は「価格競...

 04, 2017   2

【リゾートイン長岡】死体が出たと噂される心霊ホテル

国道8号線沿い、曽地(そち)峠付近にその廃墟はあった。 この廃墟は「肝試しに訪れたカップルがホームレスの死体を見つけた」という話で有名である。そしてその部屋は17号室だとか、そうでないとか。他にも現役時に女性が死んでいる等うわさされている。 しかし少し調べてみた限りではどれもうわさ話程度のもので、信頼に足るソースを見...

 28, 2017   0

【天風ホテル】シュルレアリスムの廃墟

東北にある、特徴的な絵画が描かれた看板群が面白いラブホテルの廃墟。 これだ、これが見たかったのだ……! 明らかにシュルレアリスムの影響を受けている独特のタッチと画面構成。こうして実物を生で見ていると、絵から発する奇妙な不安感が、廃墟という特別な空間に意図せず置かれたことでさらに高いレベルへ昇華していることが分かる。この絵は廃墟にあってこそだ。 しかし感動してばかりも実はいられなかった。と...

 10, 2017   8

【オリジナル物件】ホテルビノテック(VINOTEC)

日吉台のホワイトハウスと呼ばれる物件を捜索中に偶然見つけた廃墟。しかしこれは廃墟というよりも売却用の管理物件と言った方が正しいだろう。 敷地を囲っている柵には人が乗り越えたらしき形跡があるので先駆者はすでにいるようだが、ネット上にはまったく情報が見当たらない。 ついでに言うとホワイトハウスの方は見つけることができなかった。話に聞いていた「日吉台の高台」をしらみ潰しに行ったのに無かったんだが……(...

 13, 2013   0

ホテル山王【解体】(千葉県君津市)

片道3時間かけてやっと現場に辿り着いたというのに、この嫌な感じ。 すごく……きれいです…………砂利が新しかったので、本当にごく最近解体された模様。残念……...

 12, 2013   0

【旅荘赤坂】多摩湖のラブホテル廃墟(解体)

多摩湖湖畔に存在するラブホテルの廃墟「旅荘赤坂」。このあたりにバイクで寄ったついでに足を運んでみたら、とっくに解体された後だった。 入口。割れた看板の下側に、わずかに「(A)KASAKA」の文字が読み取れる。 敷地内は砂山。 ガードレールの上には、明らかに何者かの手で座らされた人形が放置されていた。 しかし、メインの通りからさらに分岐する極細の脇道に入らないと辿りつけないとい...

 31, 2012   0