Menu

ブラックマンション(茨城県笠間市の心霊スポット)

1. 概要 ブラックマンションとは、茨城県笠間市にある未完成建築の廃墟である。平成3年(1991)に全9階建ての予定で建設が始まったものの、3階まで建てたところで工事がストップ。理由はバブルが弾けたための資金難だと言われている。それ以降、建物は中途半端な状態で放置され、そのまま廃墟となった。 ここは心霊スポットとして昔から有名であるが、実際の体験談は皆無に等しい。知名度からしたら「霊障がひどいた...

 16, 2021   10

東金の未完成ホテル

1. 概要 東金市油井(ゆい)のラブホテル街にそびえ立つ、巨大な未完成ホテルの廃墟。この近辺では最も背の高い建物であり非常に目立つ。しかし、お隣にある心霊スポット「油井グランドホテル」(通称:活魚)があまりにも有名すぎるため、ほとんど関心を向けられることがないという、ちょっぴり不遇な境遇にある。 ホテルの内部は千葉中から集結したヤンキーにより壁に落書きがされ、破壊し尽くされており、かなり...

 08, 2017   15

土浦のブラックマンション

うわさには聞いていたものの詳しい場所が分からなかった「土浦のブラックマンション」。 土浦から他の廃墟へ向かう道中で、道路脇に突如この無骨なコンクリートの塊が現れ「これか……!」と思いバイクを止めた。そして少し時間を割き、急遽探索することにした。 一階は店舗用のスペースとなっており、シャッターには落書きがされていた。 これをウォールアートだと言う者もいるだろうが、これはれっきとした「落書...

 15, 2013   4