Menu

東濃朝鮮初中級学校

概要 東濃(とうのう)朝鮮初中級学校とは、岐阜県土岐(とき)市にある朝鮮学校の廃墟である。平成9~10年(1997~8)にかけて、お隣の愛知県にある朝鮮学校に統合されたため廃校となった。 朝鮮学校とは、北朝鮮の民族教育を行なっている教育機関のことである。授業は原則として朝鮮語で行なわれ、授業内容も北朝鮮独自のものとなっている。英語圏の子供たちが通うインターナショナルスクールの北朝鮮...

 27, 2022   5

朝鮮トンネル

1. 概要 朝鮮トンネルとは、岐阜県八百津(やおつ)町にある心霊スポット。国道418号線の通行止めで使われなくなった廃トンネルであり、正式名称を「二股トンネル」という。 それが一体なぜこんな名前で呼ばれているのだろうか? それは、このトンネルには昔から次のような噂(うわさ)があるからだ。「建設のために強制連行してきた朝鮮人徴用工が、人柱(ひとばしら)として壁の中に埋められている」...

 09, 2022   12

銃殺の家

概要 銃殺の家とは、岐阜県御嵩(みたけ)町にある一軒家の廃墟である。人死にが出たある事件の舞台となったことで有名で、心霊スポットとしては全国区の知名度を誇る。 目次 1. 銃殺の家で起こった事件 1-1. 遺体で発見されたご主人 1-2. 他殺から一転、自殺へ ...

 28, 2022   22

古虎渓ハウス(心霊スポット)

1. 概要 古虎渓(ここけい)ハウスとは、岐阜県多治見市にある古い温泉施設の廃墟である。心霊スポットとしてよく知られており、浮遊霊のたまり場になっていると噂(うわさ)されている。特に女性の顔の落書きがある2階のトイレが危険と言われていて、ここで心霊現象を体験する人が多いようだ。 1-1. 古虎渓ハウスの歴史 ここは昔「イオンハウスセンター」という...

 29, 2021   9

【K医院】竹林に飲み込まれた廃病院(岐阜県可児市)

1. 概要 名鉄広見線の線路沿いにある病院の廃墟。比較的栄えている駅前の土地の一角が唐突に人跡未踏の原生林の様になっている姿は、江戸時代から怪異の伝承が伝わる千葉県の心霊スポット「八幡の藪知らず」を思い起こさせる。 この物件は写真の看板のクリニック(名称部分は編集で塗りつぶしてある)との関連が噂されている。しかし近所にこんなものを放置していればお客さんである近隣の住民に悪い印象を与える事は間違い...

 21, 2017   4

洲原村診療所(S診療所)

「健全ナル国民ノ診療所」などとも言われる廃墟。どうしてもあの「投薬口(くすりわたしぐち)」がこの目で見たくて、数少ない遠出できるチャンスであるゴールデンウィークを利用して行ってきた。 こいつに会いたかった!しかし出会えた感動のあまり焦りすぎて、落ち着いてじっくり撮りそこねてしまった……💦 お薬の説明書きはまさかの木製。今で言う「薬袋(やくたい)」や「処方薬のお知らせ」に相当するもの...

 19, 2012   0