Menu

【空撮】新日鉄 浸透実験池「木更津フィッシュアイ」

本当にまんまる。 それにしても不思議な地形だ。全体が魚の頭のようで、この丸い池が「木更津フィッシュアイ(魚の眼)」と呼ばれているのも納得がいく。 浸透実験池の関連施設で唯一残る鉄筋コンクリート製の遺構。 緑の生い茂る夏の湿地帯、そのど真ん中に、ただひとつぽつんと佇(たたず)んでいた。 将来はこの木も成長し、巨大な木々の根が遺構を包み込むタ・プロームのような雄大な遺跡となるの...

 04, 2013   0