Menu

【土浦のブラックマンション】探索レポート

土浦のブラックマンション_外観.jpg

うわさには聞いていたものの詳しい場所が分からなかった「土浦のブラックマンション」。

土浦から他の廃墟へ向かう道中で、道路脇に突如この無骨なコンクリートの塊が現れ「これか……!」と思いバイクを止めた。そして少し時間を割き、急遽探索することにした。

土浦のブラックマンション_シャッター.jpg

一階は店舗用のスペースとなっており、シャッターには落書きがされていた。

これをウォールアートだと言う者もいるだろうが、これはれっきとした「落書き」である。今は無き恵心病院やブロックアートのレベルになってからアートと言ってもらいたい。

土浦のブラックマンション_階段.jpg

階段側に回ってみて唖然あぜんとした。そのまま放置かよ(笑)

土浦のブラックマンション_エレベーターホール.jpg

建物内のエレベーターホール。鳩の巣になっており、底には糞が大量に積もっていた。

土浦のブラックマンション_公園側.jpg

建物の裏側は公園になっていた。

土浦のブラックマンション_滑り台.jpg

手入れの行き届いた綺麗な公園と、打ち捨てられたボロボロのマンションの組み合わせというのもなかなか無いな。

あまり現実感がなくて、むしろこのマンションが公園の巨大な遊具だと言われた方がまだしっくり来る。

土浦のブラックマンション_ウエルカム状態.jpg

と思ったそばからこれだよ。脚立なんか使わなくてもここから入り放題じゃないか。やっぱり子供の遊び場になったりしてるんじゃないか? 最上階まで吹き抜けのエレベーターホールとか、事故の香りしかしないんだが。

土浦のブラックマンション_不審者立入禁止.jpg

ああ……はい、本当にすいません、生きててすいません。そろそろおいとまします……。

今回は時間の都合上、2階以上の探索は行わなかったが、外観だけでも十分その異様さや異世界性が伝えられたと思う。

【廃墟Data】

所在地:

  • (住所)茨城県土浦市小松1丁目38-9
  • (物件の場所の緯度経度)36°04'10.6"N 140°12'39.8"E